【婚活あるある】相手の立場になってみよう

こんにちは!佐藤です。

本日は「相手の立場になってみよう」テーマで書いていきます。

婚活中、お見合い席・デート時、お相手のことを「減点法」で審査する人がいます。

お見合いなのに勝手に1人面接していませんか?

せっかくのご縁なのに「相手を知ろうとせず、面接している」ことがあります。

お見合いの時間は約1時間です。

このお見合いの時間は、相手をジャッジする時間ではありません。

2人で楽しむ時間です。

例えばですが目の前にいる人をジャッジして「条件がクリア」しても相手があなたの事を好意を持たなければ成婚にならないですからね。

私たちは、ドラマ・映画・マンガを昔から観ています。

どうしても

ドラマのような恋愛を抱きがち

でも

ドラマは、あくまでも理想の世界(作り話)であって現実とは、かけ離れています。

例えば、目の前に好きな異性の芸能人がいたら当然ですがジャッジしませんよね?

それに

減点法でも見ないですよね?

それは、なぜか?

理想の異性が目の前にいるから

でも

理想と現実は違うのは、分かってほしい。

それに

結婚にドキドキやトキメキも不要

結婚に必要なのは、一緒にいて安心できる人

これが一番重要

人生、本当に何があるか分からないです。

結婚後、なにかあった時、将来の配偶者がいつもあなたの味方でいてくれるか

本当にこれは、重要です。

まずは、お見合いが組めたこと・交際へ進めたことに感謝して成婚していきましょう。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
050-3163-9996
受付時間
11:00~21:00
定休日
金曜日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

050-3163-9996

<受付時間>
11:00~21:00
※金曜日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2024/02/17
お役立ち情報、分かりやすく
1つにまとめました。

お役立ち情報を押してもらうと一覧が出てきます。
2023/09/11
ホームページ1部変更しました。
2023/10/18
お役立ち情報更新しました。

【婚活あるある】ときめく相手は結婚相手ではない
 

結婚相談所 スズラン

住所

〒115-0045
東京都北区赤羽1-7-9
赤羽第一葉山ビル 4F

受付時間

11:00~21:00

定休日

金曜日